FC2ブログ
BUD*マイペースで迷路o
キレイなことから汚いことまでoリアルに伝わるのは『イイモノ』ばかりじゃないoちょっとクセのある日記たちを、どうぞo 感想や意見はコチラまで→miyukitty_529@hotmail.com
プロフィール

みゆき

Author:みゆき
神高生徒会室とBUDの管理人o

このブログはエキサイトの携帯ホムペ【神風高校生徒会室】で書いてる日記をバックアップするために開きましたo
でも、ホムペとブログで並行して日記を書いていきたいと思います(^-^*

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

COUNTER

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

TRUST
“その言葉を信じてもいいの?”

私のことで、心配してくれるヒトたちがいて、すごくうれしい。
たぶん、そのヒトたちがいなかったら、私はもうダメだったと思う。

頼りたくないわけじゃない。
話したくないわけじゃない。

みんなが落ち込んでるヒトを放っておけるくらい冷めてる人間だなんて思ったことない。

でも、きっと誰に話してもわからないし、何かが変わるわけでもない。
私が一生懸命悩んで考えても、答えらしい答えなんか、何も出ない。

考え込むと、悪い方向に流されていくのがよくわかる。
歯止めがきかない。

私はどうして、『過去』に執着するんだろう?
『過去』に執着したって何にもならないのに。
執着すればするほど、心が荒んでいくのがわかる。

心が鬼みたいに、怖くなっていく。

今の私が、大嫌いだ。

こうなるのが嫌なら、恐ろしいなら、最初からこうならないような道を選べばよかっただけの話。

でも、もう遅い。

『過去』は変えられない。

でも、後悔はしたくない。
今を後悔することは、私のすべてを否定するのと変わりはないことだから。

『彼』の言葉が『真実』なら、私は信じたい。

彼に出会えてよかったと思える『未来』をつかみたい。

疑ってる。
私は『彼』を疑っている。
信じられないのは、私の心が弱いから。
考えたくないのに、すべて嫌な方向に考えてしまう。

でもそれじゃいけない。
『彼』を信じられなかったら、私は自分さえ信じられなくなる。

『彼』を信じたい。
心の底から。
信じることで、望む『未来』がつかみとれるなら、信じればいい。

この『今』は、私が作った『未来』なんだから。

一度、信じようと決めた。
信じようって決めた相手。
だったらそのときが来るまで、信じればいい。

言葉も体も心も、眼差しも。
全部。

私が『終わる』そのときが来るまで、ずっとずっと信じ抜けばいい。

出会わなければよかったと思う『未来』なんか、来なくていい。

『過去』に振り回されないように、『今』を大切にできるように、私は『彼』を信じたい。

スポンサーサイト




TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://msbudiary.blog63.fc2.com/tb.php/467-63b16235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
[ Template help ]