FC2ブログ
BUD*マイペースで迷路o
キレイなことから汚いことまでoリアルに伝わるのは『イイモノ』ばかりじゃないoちょっとクセのある日記たちを、どうぞo 感想や意見はコチラまで→miyukitty_529@hotmail.com
プロフィール

みゆき

Author:みゆき
神高生徒会室とBUDの管理人o

このブログはエキサイトの携帯ホムペ【神風高校生徒会室】で書いてる日記をバックアップするために開きましたo
でも、ホムペとブログで並行して日記を書いていきたいと思います(^-^*

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

COUNTER

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

恋の行方
こんなタイトルだけど、別に自分の恋に関しては何も書くことないです(笑)恋の予感も去って行きました…。悲しいかな、ホント(笑)恋はいつ始まって終わるかわからないもんね。私の恋はもう終わりを迎えたのかも。いつ始まったの?って感じだけど。まぁ、終わりは終わりよね。まさかこんな形で終わるとは…。時期もわからないなら、形もわからないわけね(笑)ヒトの幸せを心の底から祝えるヒトなんて、そんなにいないと思う。奥底は見えないものよね、自分でも。私、ヒトの幸せが嫌いなとこあるし(笑)かわいくない発言でごめんなさい。
だからこそ、自分が書く小説には理想の恋が描かれるんだよねぇ。神高がそうですとは言わないけど(笑)でもやっぱり、主役のコと自分の気持ちが重なるとこもあるかな。私が必ず士貴みたいな男のヒト好きになるわけじゃないよ。どっちかって言ったら、遠いよ。柚依は近くても、士貴は遠い。なんで男も女も近くしなかったのかなぁ(笑)私のことを知ってるヒトは、柚依と私が近いなんて嘘だって絶対思うだろうね。だって、キャラじゃないし(笑)私には柚依みたいなかわいらしくて純粋なイメージはないのよ。でも、友達とそうじゃないヒトとでは全然イメージが違うのも、また私。なんでこんなにも違うのか。話は変わって、今神高がドキドキなとこなのよねぇ(笑)感想メールもいっぱいもらったし。みんな恋好きだね。士貴と柚依の恋の行方が話したかったの。結局自分のことを多く語って、終わりだわね(笑)

スポンサーサイト



TOP
不思議な出来事
昨日のこと(0時を過ぎていたので今日かな)なんだけど、不思議なことに見舞われたよ(笑)昨日は親をあるところまで送って、薬をいとこの家に持っていくっていうことをしてたんだけど、夜9時くらいに家を出て、親を送って薬を取りに一旦家に戻ったの。その時間が10時なるかならないくらい。で、いろんなとこをぶらぶらして、親を迎えに行って家に帰ったのが深夜1時前。そしたら、家の中にいるはずのない猫がいるのよ。きちんと戸締りして絶対どこからも入って来れないのにだよ?いきなり猫が目の前に現れたときは、ホントにびっくりした。家族みんなでどうやって入ったのか考えてたけど、やっぱりチャンスとしては、私が家に薬を取りに戻ったときしかないわけじゃない?でもあのとき、ドアの隙間も絶対に猫が入れないくらいしか開いてなかったし(実際そのくらいの隙間で入れるか試した)、私が家にいたのもほんの30秒くらい。その間にいったいどうやって入ってきたのかなぁと思って。すっごい謎。答えは猫しか知らないんだよ(笑)すごい気になるなぁ。やっぱりどうにかして隙間から入ったとしか考えられないよね。でも、もしそうだとして、私の目をかわして入るなんて…。あの猫はいったいなんだったのかしら。
TOP

[ Template help ]